大分市の建築・内装施工会社|リフォーム・ZEH

株式会社三愛

ONES CUBO - ワンズキューボ

ワンズキューボ。
それは、家づくりの新しい手法。

家づくりは、専門家でないとできない。
そんな風に思われていたのかも知れません。
でも、ワンズキューボはシンプルな考え方で、だれでも自由に家作りを楽しみながら実現できます。
ワンズキューボの「ワンズ」は「だれでも」そして「あなたの」の意味。
キューボは、独自の設計手法に基づいた基本となる「立方体」。
あなたのアイデアと立方体が組み合わさることにより、あなただけの家がきっと見つかるはずです。 さあ、あなたのワンズキューボ、ご一緒に始めませんか。

ワンズキューボの特徴

その1 木造軸組構造で、3間飛ばしの大空間を実現。

従来、木造軸構造では困難とされていた「ワイドな超・空間」が、JWOOD金物工法により実現できます
※3間は5.46mです。一般的な木造住宅では2間が常識とされています。
CLICK

その2 地震に強い家づくり。「耐震等級3」の最高性能。

耐震等級は最高等級3の性能を担保。
長い間安心して暮らせる性能を身近にします。
※耐震等級3とは、住宅性能表示の「構造の安定」の中で、最高等級の性能の基準となります。
CLICK

その3 次世代型高性能住宅を実現。

ワンズキューボは耐震性だけではなく、省エネ、劣化対策、維持管理対策にも対応しています。
太陽光パネル配置にも配慮した、エコ立地な次世代型高性能住宅が実現できます。
CLICK

その4 住まい方が変わる。可能性が変わる

木造住宅では実現不可能と諦めたいたワイドスパンの家づくりが可能になることで、住まい方の可能性が大きく広がります。
20畳以上の内部に柱のない空間が実現することで、キッチンを中心にプランニングし、ホームパーティや料理教室、ホビールーム付きの2代並列ビルトインガレージ、世代を超えた繋がりの二世帯住宅、趣味を活かした店舗付き住宅など、世界でたったひとつの夢の住まいを実現してください。
※耐震等級3とは、住宅性能表示の「構造の安定」の中で、最高等級の性能の基準となります。
CLICK

ユニットの配置は、設計CADシステム「ワンズプランナーCAD」を活用してスピーディに。

ZEH ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとは?

近年、地球温暖化ガスの排出量削減が世界的な課題となっており、日本国内においても一般住宅の省エネルギー化は最重要課題のひとつとして位置付けられるようになりました。
そこで、これまで取り組んできた「省エネ」だけではなく、「創エネルギー」を導入し、「自宅で消費するエネルギー量より自宅で創るエネルギー量が多い家」=ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の暮らしに注目が集まっています。
政府は2020年までに標準的な新築住宅での実現を推進しています。

ZEHの家ってどんな家?

ZEHの家は

  • 断熱性能
  • 省エネ対策
  • 創エネ設備

この3つが大事!

断熱性能

断熱性能を向上させることで、無駄なエネルギー消費を抑える家を建てることがポイントです!

省エネ対策

家で消費する電力量を減らす必要があります。HEMS、省エネ性の高い設備を取り付けることが
ポイントです!

断熱性能

自宅で消費するエネルギーよりも多くのエネルギーを自宅で創ることが大切になります。
太陽光発電などで発電量を増やしましょう!

+蓄エネ

太陽光などは夜間は発電することが出来ません。
そこで、日中に発電した電気を貯めることのできる蓄電池を利用することで、
さらに効率の良いゼロエネルギー住宅が出来上がります!

ZEHには補助金が交付されます!

新しく家を建てる多くの方がZEHの仕様を導入しやすいように、期間限定ではありますが、国は補助金を出し、普及を促進しています。

更新日:

Copyright© 株式会社三愛 , 2018 AllRights Reserved.